tomo ni yukashiki
我が家はというと…

春は、鳥さんたちの求愛〜子育ての季節。

 

今年の春、人間はみんなステイホーム。

街は静まりかえっていました。

でも、我が家はというと、

数種類の鳥さんがステイホームならぬ、

ホームステイ(←ちょっと違う?)していてくれて

とても賑やかだったのです。(現在も継続中)

 

門には、毎年恒例のツバメさんが巣を作り、

毎日「チュチュピチュチュピ、ジクジクビー」と言いながら飛び交い、子育て。

庭の金木犀の木には、キジバトが巣を作り、

朝や夕方には、「デッデー ポッポーデッデー ポッポー」と鳴いています。

部屋の窓の外では、雨どいで、スズメちゃんが遊んでいたり…

そして、今年は、なんと!

屋根裏にムクドリが巣を作り、子育てしているのを発見!

よく見ると、屋根裏に入れる隙間が、あったのです。

早朝には、ギャーギャーとえらい声。

えらいこっちゃ!と思いながらも、穴を閉じることも出来ず、

(閉じてしまったら、中に居てる子達を閉じ込めてしまう…)

とりあえず、この子たちが巣立つまでの間、見守ることになりました。

 

写真は、先日、巣から出て来ちゃったムクドリの雛。

2、3羽、お庭をうろうろしていました。

でも、まだうまく飛べない様子。

大丈夫かしら…と心配になっていましたが、

次の日には、姿は見えなかったので、無事に巣立ったのでしょうか。

ただ、まだムクドリさんは出入りしている模様。

他にも雛がいるのだろうか…

とりあえず、子育てシーズンが終わるまではこのままで。

 

そんなこんな、賑やかな我が家でありました。

 

<日々のこと> 
<< NEW | TOP | OLD>>