tomo ni yukashiki
植物を見て、思う…

毎年拾い集めていた木の実や種のコレクション。

改めてながめていました。

やっぱりキレイだな〜と手に取ったのは、

昨年の冬に、お散歩の途中に拾った『唐楓トウカエデ』の種。

 

改めて、いろいろ調べてみると、

唐楓の花言葉が出てきました。

 

『豊穣』

 

豊穣か〜、なるほどね、種いっぱい付いてるもんね。

 

そして、ふと思う。

 

今、世界中の人々が、

不安の中で、いつもの日常を奪われ、

たくさんのものを失ったかもしれない…

でも、それと同時に気づかされたこともあり、

得たものもたくさんあるはず。

 

これを乗り越えて、闇が開けた時、

その気づきが種となり、ちゃんとした芽が育てばいいなぁ。

唐楓が、たくさんの種を作り、飛ばして、広がるように、

その芽がたくさんの実となり種となり、拡散すれば、

今までとは違う、明るい未来がやってくるのかも。

 

この感じた思い忘れずに、今はもう少し我慢の時。

なんて。

 

なんだか、漠然としてて、ごめんなさい(笑)

 

 

<その他> 
<< NEW | TOP | OLD>>