tomo ni yukashiki
冬季限定チョコレート

寒くなると、食べたくなるものの一つ、チョコレート。

10月中旬あたりから、フェアトレード・オーガニック系の

チョコレートの販売が解禁されます。

11月中旬にもなると、色々なメーカーのチョコが勢揃い。

今週、tomoshikiのお店でも、

毎年取り扱いのあるチョコレートたちが、全て揃いました。

今日は、その中でも一押しのチョコレートのご紹介です。

 

organic chocolate>

brand:LA NAYA(ラナヤ)

price:¥1,296- (本体価格 ¥1,200-) 

net:80g

taste:写真左から

   ・Honey & Bread Crumbs

   ・Pistachio & Cocoa Nibs

   ・Matcha & Raspberries

memo:made in Lithuania

 

昨年より、tomoshikiのお店でも扱い始めた

リトアニア発の『LA NAYA chocolate』です。

『LA NAYA』は、2015年冬、

自然と湖に恵まれた国、リトアニアの小さな田舎町で、

「人びとの心に響くチョコレートをつくりたい」

「世界にまだないユニークなチョコレートを」

という共通の夢をもった仲間たちにより、

設立されたBean to Bar(ビーントゥバーブランドです。

 

パッケージはもちろん、チョコレートが本当に美味しい。

そして、素材の選び方、組み合わせ方が、絶妙です!

随所に、センスを感じるチョコレート。

魅力的なフレーバーをぜひ、お試しあれ。

 

3種類のチョコの詳しい説明は、続きにて。

 

   

Honey & Bread Crumbs

 (そば蜂蜜&ライ麦パンのミルクチョコレート)

  香ばしいライ麦パンに

  ワイルドフラワー香るそば蜂蜜をキャラメリゼ。

  ミルクチョコレートの中に蜂蜜の甘くてやさしい香りが

  余韻を残します。

 

・Pistachio & Cocoa Nibs

 (ピスタチオ&カカオニブのホワイトチョコレート)

  ナッツの女王と称される、ピスタチオのペーストを

  贅沢に練りこんだクリーミーでコク深い、

  大人のホワイトチョコレート。

  アクセントに散りばめられた

  カカオニブの苦味が全体の味を引き締めています。

   

Matcha & Raspberries

 (抹茶&ラズベリーのホワイトチョコレート)

  ホワイトチョコに日本産の抹茶を練り込み

  真っ赤なドライラズベリーをデコレーション。

  抹茶の香りと甘酸っぱいラズベリーが醸しだす
  ヨーロピアンテイストの抹茶チョコレートです。

 

日本には6種類ほどの種類が入ってきているのですが、

tomoshikiでは、私たちがとても気に入っていて、

プレゼントにも最適な上記の3種類を扱っています。

 

価格は、少し高めですが、その価値あり。

どれも、本当に美味しいので、

自分へのご褒美に、プレゼントにどうぞ。

 

 

<商品情報(その他)> 
<< NEW | TOP | OLD>>