tomo ni yukashiki
どんぐりを学ぶで学ぶ

先日無事に終わった『どんぐりを学ぶ』

私たちの思いつきで、はじまったこのイベントも早5年。

企画者の私達は、ガイドをする訳でもお菓子を作る訳でもありません。

当日は、引率し、ちょっとしたフォローをするのみです。

 

でも、どんぐりの季節になると、イベントの準備がはじまります。

お菓子を作ってもらう為の食材用のどんぐりを集めたり、

万が一雨になった時や、不成り年の場合を考えて、

皆さんにお渡しできるどんぐりを集めたり、

資料を用意したり。

 

そんな準備を続けていると、

いつのまにか奈良で採れるのどんぐりのほとんどを

見分けることができる様になっていました。

私達自身が『どんぐりを学ぶ』で、しっかり学ぶことが出来ちゃった!

 

見分けられると、一つ一つのどんぐりが一段と愛おしく見えてくる。

そして、自然と集めてしまうのです。

 

本業の洋服の製作も詰まっている中、続けられる理由。

やっぱり、私達自身が好きで、楽しんでいるから。

ただそれだけのこと。

 

今年用意したどんぐり達の写真、続きにて。
 

葉っぱと帽子付きどんぐりのセット。

私たちが、奈良で集めたどんぐり15種類が勢揃い。

(奈良でも、もう少し標高の高い所なんかに行けば、

違う種類のどんぐりもあるけれど、なかなか行けなくて…

あっ、そう言えば、クリが抜けてる!(笑))

 

ちなみに、写真左上から、

1段目、クヌギ・アベマキ・ナラガシワ

2段目、コナラ・ウバメガシ・マテバシイ・シリブカガシ

3段目、アラカシ・シラカシ・ウラジロガシ・ツクバネガシ

4段目、スダジイ・ツブラジイ・イチイガシ・アカガシ

 

 

<その他> 
<< NEW | TOP | OLD>>