tomo ni yukashiki
梅雨の季節の一仕事

例年よりかなり遅い梅雨入りをした途端、

どんよりお天気&大雨…そして何よりビックリするほどの湿度。

憂鬱な季節。

でも、そんな梅雨の時期にいつも食べごろを迎える我が家の『すもも』

今年もたくさん実を付けてくれました。

週間天気予報が、この先ず〜っと雨予報となっているのを見て、

雨が降り始める前に収穫しなきゃと、せっせと収穫作業。

 

1本の木しかないのに、たくさんの実を付けてくれるのですが、

保存が効く果物ではないので、なかなか食べ切れません。

そこで毎年、家のご近所さんに、お店のご近所さん、

皆さんに配り歩いてお裾分け。

 

毎年この季節、恒例のちょっとした一仕事なのです。

 

今日は、お店でもお客様にお茶うけとして、すもも。

ただ、皮を剥いただけ。

(シロップ漬けとか、手の込んだことは出来ない私(笑))

でもそのままでも、本当に甘いので皆さんに好評でした。

見た目も、美しいしね。

 

毎年、たくさんの実を付けてくれる『すもも』さんに感謝。

 

 

 

<日々のこと> 
<< NEW | TOP | OLD>>