tomo ni yukashiki
いつもの風景

6月も半ばを過ぎ、梅雨の季節。

と言っても、今年は未だ梅雨入りしていない関西…

確かに、ジメジメ感がまだマシな気はしますが、

どんよりした日も多く、目に映るのは梅雨を感じさせる風景の数々。

 

奈良盆地の田んぼも田植えを終え、

あちこちに水田が広がっているのも、その一つ。

 

私達は、この時期のその風景が大好きです。

特に日暮れ時〜夜(夜は満月の頃)。

水田に映る空、月明かりに照らされ光り輝く水田。

何とも言えぬ気持ちになります。

 

写真は、先日の満月の日、お店の帰りに撮った一枚。

お気に入りの場所です。

技術を持ち合わせていない私の写真では、

なかなか伝わりづらいのが悔しい…(涙)

 

普段、何気なく通るいつもの場所のいつもの風景。

でもこの時期は特別です。

毎日表情を変える風景を、目に焼きつけています。

 

もしかしたら、

いつか変わってしまうかもしれない、いつもの風景。

今ある、この風景をただただ眺めたくなるのです。

 

<日々のこと> 
<< NEW | TOP | OLD>>