tomo ni yukashiki
お庭の野の草

梅雨入り目前。

野の草たちが、元気一杯の季節になりました。 

雨が降るたびに、ぐんぐん成長する草達。

お庭の手入れも大変です(汗)

と言っても、大した手入れは出来ていないのですが…

 

でも庭の手入れをしながら、

お気に入りの野の草を見つけては、ちょっと摘んで

お店に飾ったりできるので、この季節、助かっています。

 

今のお気に入りは、「カキドオシ」

お花の時期は過ぎたのですが、

地面をはうように伸びた葉が、また可愛くて。

 

普通に切って生けると、すぐに萎れてしまうのですが、

根が付いている部分を少しでも一緒に摘んで、

根の部分を水に浸けてあげると、

かなり長く楽しむことが出来るのです。

 

その他にもお庭で採れる野の草、いろいろ続きにて。

 

 

最近、じわじわ増えだした『ヘクソカズラ』

冬は、ドライの蔓と実で楽しませてくれて、

夏は、緑の葉で楽しませてくれる。優れもの。

 

お馴染みの『ドクダミ』

お庭にたくさんあるので、取り放題!

大きな器に水を張って浮かべたら、涼しげできれい。

 

こちらは、『チドメグサ』

葉の部分だけを摘んで、水に浮かべてみたり。

1〜2cmの小さな葉なので、小さな器でレジ前に。

 

ちょっとしたモノでも、緑があるって心を癒してくれるので、

本当にありがたいことです。

 

そして、店裏の小さな庭は、私たちにとって、

毎年、新たな種類の草木に出会える楽しみの場でもあるのです。

色々な植物の種が、

風に運ばれ、鳥さんに運ばれ、時に私に運ばれて(笑)。

 

<ゆかしきモノ> 
<< NEW | TOP | OLD>>