tomo ni yukashiki
『鳥見の会』@奈良公園周辺

もう、春の陽気が感じられる季節になりました。

そこで、昨年に続き、この時期に『鳥見の会』を開催いたします。

 

奈良公園で見かける野鳥の数が、ずいぶん減ってきたように感じている今日この頃ですが、

冬鳥の見納めに、そして春の花に集う小鳥たちの姿を、

ゆっくり散策しながら観察できればと思っています。

 

ご興味ございましたら、ぜひ、ご参加ください。

 

以下、詳細です。

 

鳥見の会(とりみのかい)奈良公園周辺

 

日時 : 2019年3月22日(金) 雨天中止
         9:30集合/12:30頃解散予定
集合場所 : 春日大社本殿バス停前 ・・春日大社駐車場横

参加費 : 無料 (要予約)
持ち物 : 双眼鏡(お持ちの方)、飲み物 、雨具
    歩きやすい服装・運動靴、両手がフリーになる鞄がベター
コース:奈良公園周辺(予定)

 

お申し込み&お問い合わせ/
tel : 090-8385-3742(岸本) mail : info@tomoshiki.com

お申し込みの際は、当日の緊急連絡先(携帯電話番号)もお伝え下さい。

 

 

そして、開催予告

トモニユカシキ課外授業
森のトリドリミドリ 〜春日山原始林を歩く〜』
2019年4月10日(水)に開催決定。

こちらの詳細は、また後日アップ致します。

 

『鳥見の会』とは…続きにて。

 

『鳥見の会』は、ただ、身近な野鳥を見る。

そして、鳥のさえずりに耳を傾ける。
そんな単純な『会』です。

 

『会』と言いましても、
私たち鳥を見に行きますが、ご一緒にいかがですか?
というくらいの軽いタッチです。

私たちの鳥の師匠、小野隆文さんに同行して頂きます。
師匠と言っても、私たちと同世代の小野さん。
彼は、姿はもちろん、鳴き声でも野鳥の種類を判別できるので、
一緒に歩いていると、身近に多くの種類の野鳥が
生息していることに気付かせてくれます。

そして、一年中見られる野鳥や、
その季節や地域によってしか見られない野鳥など、
知りだすと、野鳥の存在で季節を感じ、
その地域の自然や生態系のことを学ぶきっかけにもなるのです。

とはいえ、どのくらいの種類の野鳥が見られるかは、その時の運次第。
ほとんど見られないなんてことも…あるかもしれない。
気長に散策しながら、野鳥を探してみませんか?

野鳥に目や耳を向ける意識をするだけで、
何気ない日常に、癒しのひと時を感じることが出来る。
野鳥の種類を知れば、世界は広がる。

ご興味をお持ちの方、はじめての方も、お気軽にご参加下さい。

<お知らせ> 
<< NEW | TOP | OLD>>