tomo ni yukashiki
年末のご挨拶

今日は、大晦日。

今年は、いつも以上に月日が経つのが早く感じた1年で、

今日で1年が終わりだなんて本当に信じられないくらい。

先日、お店の仕事納めの日、

久しぶりに二月堂まで足を運び沈みゆく夕日を眺めながら、

この一年を振り返りました。

 

今年は、数十年に一度と言われる様な大きな自然災害が、本当に多い年でした。

自然の猛威に人間はなす術もなく、

いつ何時、何処に起こるか分からない災害に

恐怖を感じずにはいられませんでした。

しかし、私たちに癒しと感動を与えてくれるのも自然。

この数年、身近な自然を愉しむイベントを開催していますが、

ごく身近にある自然を愉しみながら学ぶことの大切さを改めて感じ、

自然の営みを、本当に愛おしく、

大切に感じた一年でもありました。

 

残念ながら、今後劇的に災害が減る想像はできませんが、

その現実を受け止めながら、

それでも、やはり、身近な自然の出来事を知り、愉しみ、慈しみ

その日一日を大切に過ごせるよう、努めたいと思います。

 

今年1年、多くの出会い、学びがありました。

そんな機会を与えてくれた全ての方、全てのコト、モノに感謝いたします。

来年も、多くの大切な出会いがありますよう、心から願って…

 

どうぞ、皆様も佳い年をお迎え下さい。


 



<その他> 
<< NEW | TOP | OLD>>