tomo ni yukashiki
大晦日

今日は、2017年最後の日、大晦日。

昨日、ギリギリまで縫い仕事に、棚卸し、大掃除…

バタバタの年の瀬でした。

なんとか、「今年中には!」と決めていた仕事も終わり、ほっと一安心。

昨夜、二人で一年を振り返っておりました。

 

今年は、愛猫ピー介の天国への旅立ちに始まり、

その後すぐに、ショップ開店に向けて改装に明け暮れ、

3年ぶりのショップとしての活動を開始。

悲しいこと、嬉しいこと、楽しいこと、ちょっぴり辛いこと(笑)…

別れに、出会い…

本当に色々なことがあった1年でした。

 

そして、いつも以上に、多くの方にご協力頂き、助けて頂き、

感謝しっぱなしの1年だったと思います。

 

お店を再開してからは、

久しぶりの再会に、新しい出会い。

ショップは、モノとの出会いだけでなく、

様々な方との出会いの場なんだなあと改めて実感。

来年も、この場所で、たくさんの方とお会い出来ることを

楽しみにしております。

 

ものづくりを通して、

自然を通して。

 

最後に、今年も一年、本当にありがとうございました。

心から、感謝の気持ちを込めて…

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

続きにて、上の写真のことを少し…

 

 

写真は、アトリエの机。

日頃、ひっちゃかめっちゃかになっている私の机も

大掃除のあとは、キレイさっぱり。

左端に写っているのは、マットに挟んだ葉っぱたち。

相方、岸本の密かな趣味。葉っぱの収集。

(別に隠してはいないか…笑)

そんなコレクションの一部。

葉っぱと言っても何でもいいわけではない、

彼の心に刺さる、イケてる葉っぱがあるのです。

最近になって、その基準が私にも分かってきた気がする

今日この頃でございます。

<その他> 
<< NEW | TOP | OLD>>