tomo ni yukashiki
二月堂へ

昨日は、お店が休みで製作日でしたが、

植物のお世話の為に、「半日だけ!」と朝からお店に。

一通り、お水やりや庭の草引きをしたあと、

久しぶりに東大寺・二月堂に足を運びました。

 

お店から、二月堂へは、

春日大社に続く『下の禰宜道』、通称『ささやきの小径』を通り、

東大寺方面へ抜けるルートがおススメ。

道中、緑が多く、木陰は涼しく、

夏鳥のキビタキの囀りが、聞こえたり、癒されます。

 

さて、今回なぜ二月堂に行こうということになったかと言うと…

実は、私たち、わらび餅が大好き。

ある日、知人とそんな話をしていたら、

『二月堂のお茶処のわらび餅が美味しいよ』とのこと。

二月堂は、大好きな場所で、よく行くのですが、

よく行くからこそ逆に、お店などには入ることはほぼなくて…

知らなかった… 

 

で、昨日は、そのわらび餅を食べるために、

二月堂南横にあるお茶所『龍美堂』さんへ行ってきたのです。

 

あっさり目の黒蜜ときなこ&抹茶をからめて食べるわらび餅。

食感も柔らかくて、ツルリとしていて、ほんのりあたたかい。

作りたて?

確かに美味しかったです。

お抹茶とセットでいただきました。

相変わらず、肝心のわらび餅の写真は撮らずじまい…(笑)

 

せっかく二月堂に来たので、

お参りして、はんだんみくじも引いてきました。

 

凶がよく出る厳しめのおみくじとして有名な二月堂のおみくじ。

私たち、結構気に入っていて、よく買うのですが、

確かに凶は良くでます…今年は、二人とも吉!

 

ま、内容はやっぱり厳しめですが、

ようは、何事も奢ることなく、

謙虚に、物事控えめに、身をつつしんで生きなさいということ!

油断は禁物だと言うことです。

 

じっくりと、おみくじを読んで、

心を引き締め、二月堂をあとにし、

寄り道しながら帰って、製作の続き。充実の一日でした。

 

わらび餅、美味しかったな…

また、自分へのご褒美の時にでも、お散歩がてら食べに行こう。

<日々のこと> 
<< NEW | TOP | OLD>>