tomo ni yukashiki
オープン前にお客さま…

4月も中旬、桜のシーズンが終わりを迎えたなと思っていたら、

夏のような暑さ…

急激な気温の変化、皆さん体調など崩しておられませんか?

 

お店の準備はと言うと、ちょっとした問題が出てきたりで、

終わりが見えているような、見えてないような…

そんなこんなで、少々焦り気味でございます(笑)

 

毎日現場に行っては、作業をしているのですが、

最近、とあるお客さまが、ちょくちょくお越しになるのです。

 

嬉しいけれど…(続く)

 

 

 

そのお客さまというのは、写真を見ての通り、ツバメさん。

シャッターを3分の2ほど開けて、作業しているのですが、

気が付くと、チュピッチュピッとツバメの声。

玄関前の空間に出たり入ったりしています。

現在、玄関の建具がはまっていないので、

お店の中に入り込んでしまうことも度々…

 

何となく嫌な予感はしていたのですが、

案の定、巣作りをしようとしているみたい。

すでに壁に付着物がありました。

 

店先にツバメの巣。

本当ならば、嬉しいところなのですが…

シャッターが閉められなくなっちゃう。

閉じ込めちゃうor閉め出しちゃうことになってしまいます。

ツバメのシーズンは、シャッター開けっ放しにしておく?

なんて言ってはいるのですが、

今は、建具が無い状態なので、シャッターを閉めない訳には…

 

という訳で、ツバメさんがくる度に、ダメダメ!

ここに作っちゃダメ!と追い払い、

シャッターも大きく開けないようにしております。

諦めてくれるだろうか…

 

でも、毎年来ると思われるツバメさん。

受け入れらる、何かいい方法、考えなくっちゃ!

 

 

<日々のこと> 
<< NEW | TOP | OLD>>