tomo ni yukashiki
『鳥見の会』@馬見丘陵公園のご報告

本日、鳥見の会@馬見丘陵公園を開催しました。

本当に晴天に恵まれ、汗ばむくらいの暖かさの中、

色々な野鳥を観ることが出来ました。

 

今日の様子…

今回は、自分たちも一緒に楽しもうということで、

ほとんど写真がございませんが、よかったら続きをどうぞ。

 

晴天で、風もあまりなく、本当に気持ちのよい一日でした。

急遽決まった鳥見の会、1週間を切ってからの告知だったことと、

少々アクセスの悪い場所ということもあり、

今回は、私たちと師匠の小野さん夫妻の4人だけかなと思っていたところ、

二人ご参加して下さいました!

 

いつも女子率が高いのですが、男性二人です。

しかも!高校生。

自分たちの子供でもおかしくない年齢…

なんとも、新鮮な鳥見の会となりました。

二人とも鳥が好きなだけあって、私たちなんかよりずっと詳しいのです。

逆に、教えてもらったり、和気あいあいな感じ。

小野さんも、若い子たちと野鳥の話をできて、嬉しそう。

本当に、楽しい一日となりました。

 

ちなみに、今日見ることのできた鳥さんは、

 

メジロ・シジュウカラ・エナガ・ツグミ・シメ・ジョウビタキ・

シロハラ・アオジ・コゲラ・ハクセキレイ・キセキレイ・ヤマガラ・

カワラヒワ・モズ・ヒヨドリ・カワラバト・キジバト・カワセミ・

コサギ・ハシボソガラス・ハシブトガラス・

マガモ・コガモ・キンクロハジロ・ホシハジロ・ハシビロガモ・オカヨシガモ・

カイツブリ・カルガモ・カワウ・バン・オオバン・

あと、オオタカorハイタカ

 

今回、印象に残ったのは、やっぱりカワセミ。

次の場所に移動しようと思った瞬間、スーッとカワセミが横切ったのです。

辺りを探すと、近くの水場の岩に止まっていました。

向きを変えたりしながら、しばらくの間居てくれて。

おかげで、美しい背中のブルーも、

お腹のオレンジもはっきりと観ることが出来ました。

 

結局、私たちが一番楽しんでいたのでは…

 

また、これからも鳥見の会を開催していきたいとは思っています。

仕事の合間をみての開催になりますので、

どうしても直前の告知になってしまうと思いますが、

よかったら参加してみて下さいね。

 

 

<報告> 
<< NEW | TOP | OLD>>