tomo ni yukashiki
切手2

相変わらず、心に響く切手があると買ってしまうのですが、最近のお気に入りは、

1990年に発行された馬と文化シリーズの『仔馬』。

デザインも色合いも好き。金額の表記がシルバーを使っているのも素敵。

デザイン以外でも、この年代の切手は、62円なので、プラス20円切手を貼れば、

使えるのが魅力。

 

現在、ハガキは52円、手紙は82円。

古い切手を使うとき、いつも2円がネックになるのですが、

41円切手や62円切手は、とても重宝しています。

 

そして、この仔馬の切手の最高?の組み合わせ。

それは続きにて。

 

仔馬の切手と普通切手の20円切手。

そう、普通切手の中で一番のお気に入り、鹿さん。

動物繋がりで、色合いもいい感じ。

まてよ、馬と鹿…

…馬鹿!?

少々貼るのをためらってしまいます。

でも、気に入っているのでついつい貼りたくなってしまう。

だって、バランスが良いのです。

 

こちらのセットで、手紙が届いたあなた。

決して、馬鹿にしている訳ではございません。

悪しからず…

<ゆかしきモノ> 
<< NEW | TOP | OLD>>