tomo ni yukashiki
製作日記/菊穴(きくあな)
只今、製作しているリネンのシャツ。
それに、ちょっとしたポイントに入れているのが、襟元の菊穴です。
縫製が全部完了した後、最後に入れるのがこの菊穴なので、
気合いが入る最後の仕事。
このデザインのシャツもたくさんオーダー頂いたので、
昨日は、たくさんの菊穴を開けました。
綺麗にできると、達成感で清々しい気分になるので、
無心になってチクチクしてしまいます。

続く… 
 
こちらは、菊穴を作る途中の写真。
目打ちで生地の地糸を切らないように注意しながら、穴を開け、
周りをかがっていきます。丁寧に、そして、テンポ良く。

完成はこちら。
このシャツの菊穴は、ちょっとしたポイントにつけた飾り。
ただ、麻ひもなんかを通してもいいし、
この穴を利用してブローチを付けてもいいですよ。
オーダーの際は、ご希望に合わせて、
菊穴の位置を変えることも出来ます。

下の写真は、ドレープベストの前端に開けた菊穴。
ブローチで前を閉じれるようにと作っています。
オモテ
ウラ

試行錯誤の末、最初と最後の糸の始末の玉止めを
作らなくてもいい方法をみつけたので、
表から見ても裏から見てもきれい。
1枚の仕立てのもの、薄手のものにも入れることが出来ます。
 
<製作日記> 
<< NEW | TOP | OLD>>