tomo ni yukashiki
こんなオーダーも

先日完成し、無事にお渡しさせて頂いた、メンズのシャツ。

 

ご自身の結婚式で着るシャツのオーダーだったのですが、

奥様のドレスがオーガニックコットンということで、

雰囲気を合わせるために、同じようなオーガニックコットンの

生成りのシャツを探しておられたのです…

(続く)

 

 

 

続きを読む >>
<製作日記> 
製作日記/エプロン

気が付けば、もう12月。

11月は、イベントでバタバタと一瞬で過ぎ去り、

今年も残すところ1ヶ月となってしまいました。早い…

今日は、ブログに載せようと思っていたのに、あれよあれよという間に

載せそびれていた記事をご紹介。

 

もう、1ヶ月ちょっと前のこと…

久しぶりにエプロンの製作をさせていただきました。

カフェを営む友人から依頼を受けて、プレーンな麻のエプロン。

オフ白のビブ・エプロンと、ナチュラルとネイビーのサロン・エプロン。

 

(続く…)

続きを読む >>
<製作日記> 
製作日記/ウォーマー

寒い季節がやってくると、必需品になるウォーマー。

完成品の在庫が残りわずかになってきたので、

今シーズン分、仕上げの始末をせっせと流れ作業で行います。

 

実は、tomoshikiのウォーマーは、

工場さんに全て丸投げではなく、

最後に自分たちの手で仕上げているのです。

どんな、仕事をしているかというと…

 

続きをどうぞ。

 

 

続きを読む >>
<製作日記> 
製作日記/カットソー

追加でご注文頂いたカットソー。

プレーンなラグランスリーブのタートルネック。

素材、色違いで3枚お作りしました。

素材が変わるだけでも、雰囲気がガラリと変わり、

色んな風にスタイリングして頂けると思います。

 

ちなみに、グレーは、コットン×ヤクウールの無染色。

手前のたたんであるのは、オーガニックコットン。

生成りと草木染めのダークネイビー(写真では、黒に見えちゃいますけど…)

 

カットソー類、

一部のTシャツは、工場で作って頂いているのですが、

自分たちで、1枚1枚作っているモノもあるのです。

 

 

<製作日記> 
製作日記/ダークネイビーシリーズ

定番となっている草木染めのシリーズ。

藍染めと草木染めを染め重ねた、深みのあるダークネイビー。

北九州在住の染織り作家のkoruriさんに、

作品作りの合間に少しずつ染めて頂いています。

今回、2回に分けて、生地を染めて頂いたのですが、

先月、2回目の染め生地が届いたので、

早速、残りのアイテムをお仕立てしました。

カシュクールシャツやVネックシャツなど。

 

丁寧に染めて頂いた生地だから、より一層、気合いが入ります。

(続く…)

 

続きを読む >>
<製作日記> 
製作日記/Vネックショートスリーブシャツ

7月に入った途端に、蝉の声が聞こえだし、夏本番。

蒸し暑い日が続いていますが、皆さんバテてはいませんか?

 

さて、今日は、製作日記。

といっても、もう1ヶ月前に製作したシャツたちのご紹介。

なかなか、ブログが書けずに今になってしまいました(笑)

 

今年の新作で作ったVネックの半袖シャツです。

色を変えたり、素材を変えたりで、

たくさんご注文頂きました。

ほとんどの方には、もうお届けは完了しているので、

こんな暑い日には、手放せない一枚になってくれているといいな。

 

細かな、ポイントは続きで。
 

続きを読む >>
<製作日記> 
製作日記/菊穴(きくあな)
只今、製作しているリネンのシャツ。
それに、ちょっとしたポイントに入れているのが、襟元の菊穴です。
縫製が全部完了した後、最後に入れるのがこの菊穴なので、
気合いが入る最後の仕事。
このデザインのシャツもたくさんオーダー頂いたので、
昨日は、たくさんの菊穴を開けました。
綺麗にできると、達成感で清々しい気分になるので、
無心になってチクチクしてしまいます。

続く… 
 
続きを読む >>
<製作日記> 
製作日記/Vキャミワンピ
気が付けば、もう5月も1週間も経ってしまっているのですね。
時が経つのが、早過ぎる…
森のトリドリミドリが終わって、このゴールデンウィークの期間中は、
せっせと製作に励んでおりました。

先の展示会での人気No.1を争うアイテムの一つ、
Vキャミワンピースのお仕立てです。
同じアイテムは、同時に作る方が効率的なのですが、
実は私、量産に向いていない飽きっぽい性格ゆえ、
一度に同じモノを作るのは苦手で…
なので、納期をふまえて、2、3回に分けて製作しています。
今回は、その1回目。

(続く…)


 
続きを読む >>
<製作日記> 
下準備/ループ作り
今回の展示会で、たくさんご注文を頂いた商品たちを
只今、せっせと製作しております。
作業に入る前にすること。
まず集計を出して、生地も含め、糸や副資材、
必要なものの在庫を確認し、足りないものは、発注を掛けたり、
生地を洗ったり、いろいろ下準備。

そんな下準備の中の一つ、ループボタンの共布ループ作り。
tomoshikiのシャツは、ベーシック系のシャツ以外は、
ほぼ、ボタンホールはありません。
ボタンの付くところは、ループボタンになっています。
特に、鈴ボタンは、共布ループでないと!
そのため、共布のループがたくさん必要となるのです。

その都度、ループを作っていると大変なので、
最初に、オーダーの入っている素材でループを
たくさん作り置きしておきます。


 
続きを読む >>
<製作日記> 
年内最後の針仕事
今年も残すところ、あと3日!

年内最後の針仕事は、お直しの仕事となりました。
ジャケットのお袖丈を短くする、お直しです。

tomoshikiのジャケットの裏地の仕立て方は、
最後に袖裏をまつり付ける方法。
こうすることで、ジャケットもご家庭でお洗濯しやすく、
お洗濯の際もアームホールの型くずれもしにくいのです。
というか、私自身が、この仕立て方が好きなだけですけどね(笑)

お直しの際は、このまつりを解いて、袖丈をカットし、縫い直し、
再びまつり付けて完成です。

実は、お恥ずかしながら、お直しは苦手な分野…
でも、アームホールのまつりは結構好きな仕事で、
キレイに仕上がり、気持ちよく年内最後の針仕事を
終えることが出来ました。

今年は、ブランド名を変えることになったりと
たくさんの貴重な経験をしながら、
バタバタと走り抜けた1年となりました。

そして、改めて、応援して下さる方々がいて下さることの
有り難さを心から感じる1年でもありました。

本当に、ありがとうございました。
また、来年もどうぞよろしくお願い致します。

皆様、どうぞ良いお年をお迎え下さいませ…

 
<製作日記> 
| 1/2 | >>