tomo ni yukashiki
修二会

修二会(お水取り)が終わると春が訪れると言われる奈良。

3月1日から始まった修二会の本行も残り3日となりました。

もう何年も足を運んでいなかった修二会のお松明。

昨日3月11日 、様々な思いも重なり、久しぶりに行ってまいりました。

噂には聞いていたのですが、

今年は新型ウイルスの影響で、ここ数年の異様なざわつきはなく

落ち着いた気持ちで参拝することができました。
 

続きを読む >>
<日々のこと> 
今年もお取り寄せ

冬はやっぱり柑橘の季節。(ってもう終盤か)

今年も『無茶々園(むちゃちゃえん)』さんから柑橘のお取り寄せ。

実は、今季2度目。

写真上が、私のお気に入りの、「土佐文旦」。

そして、写真下は、最近のお気に入り。

 

冬の果物、柑橘類。

風邪やインフルエンザが流行りやすいこの時期、

ビタミンCたっぷりの柑橘類を食べて免疫力アップです。

特に文旦は、栄養豊富で、ビタミンCの含有量は柑橘類でトップクラス!

そして、ビタミンCには、副腎皮質ホルモンを生成して

ストレスへの抵抗力を高める作用もあるのだとか。

 

新型ウイルスの感染の話題ばかりで、不安になったり、

色々、モヤモヤが募る毎日。

文旦食べて、乗りきるぞ〜

 

続きにて、もう一つの柑橘。

続きを読む >>
<日々のこと> 
Barber TOMOSHIKI

春を目前に、本当ならば心踊る時期ではありますが、

何かと不安になる情報が飛び交う今日この頃。

皆さん、お変わりございませんか?

 

早いもので、お店のお休みもあと4日となりました。

 

製作の仕事はしていたものの、のんびりムードで過ごしていた数週間。

気が抜けきって、ゆるゆる。

これではいかん!とりあえず見た目からと、先週末に髪を切りました。

 

と言っても、美容室には行きません。

ここ数年、私が美容室が苦手になってしまい、

二人でお互いの髪を切り合うようになりました。

そんなわけで、アトリエの一角は1、2ヶ月に一度『Barber TOMOSHIKI』に変身。

写真は、『Barber TOMOSHIKI』の散髪セット。

ど素人の私たちですが、かなり上達してきたと自負しております。(笑)

でも、応用がきかず、今の髪型しか出来ないのが玉に瑕…
 

さあ、髪も切ったことですし、気合を入れてラストスパート。

 

 

<日々のこと> 
お外でランチ

今日は、お天気も良くあたたかな一日。

気分を変えてお外でお昼ご飯を食べようと、

お弁当を持って、馬見丘陵公園に行ってきました。

 

梅や蝋梅は満開、色々な植物が芽吹いていて、

大好きなサンシュユも花が咲きはじめていました。

サンシュユを眺めながら、ご飯を食べて、公園をお散歩。

 

心地よい気温で、まさにお散歩日和。

色々な植物を観察したり、久しぶりにバードウォッチングをしたり。

今日撮った写真を少し、続きにて。

 

トップの写真は、サンシュユ。

 

 

続きを読む >>
<日々のこと> 
いつもの冬

今朝は、本当にキンと冷えた朝でした。

そうそう、これがいつもの冬。

目が覚めて、朝一にゴミ出しに外に出ると、

指先がかじかむ感覚。これこれ。

庭を見ると、母が放置していた水盤に水が溜まって、

しっかり凍っておりました。

薄氷ではなく、厚さ2cm程あったでしょうか。

寒いのは苦手ですが、なんだかテンション上がって、

写真を撮ったり、割ってみたり…(笑)

この寒さがあるからこそ、より春の訪れに心踊るのです。

<日々のこと> 
大楠

先日の休日。

朝から友人と足を運んだ『奈良豆比古神社(ならつひこじんじゃ)』。

前々から、色々な方から話には聞いていて、

決して遠くもない場所にある神社だったけど、

実は行ったことがなかった私たち…

 

噂に聞いていた大楠。樹齢1000年以上…

住宅も立ち並ぶ一角にある『奈良豆比古神社』

正面から見ただけでは、そんな大楠があるなんて分からない。

信じられない。

でも、境内横の細い道を抜け、裏に回ると…

突如その巨大なクスノキが現れます。

その佇まいを見た瞬間、

力強さとあたたかさを感じました。

そしてその空間は、表とは別世界。

時が止まったような感覚に…

 

誘ってくれた友人に、感謝。

 

まだ行ったことのない方、ぜひ行ってみてください。

オススメです。

<日々のこと> 
どんぐりの仲間

こちらもどんぐりの仲間。

そう、『栗』

大きさ、美味しさ、どれを取ってもNo.1と言うことで、

どんぐりの中で、唯一、美味しい秋の味覚として

みんなに愛されている栗。

 

先週、産直市場で、

まるまる、ぷっくり大きな栗をたくさんゲット。

そこで、栗きんとんを作ってみました。

蒸した栗と米飴、きび糖、ちょっぴりのお塩で、

私好みの甘さ控えめの栗きんとん。

パクパクいっぱい食べちゃいたい…

でも、ちびちび食べて、しみじみ味わいました。

ああ…美味しい。

 

ああ、

スダジイきんとんやスダジイご飯が食べたくなってきた。

(私的には、スダジイご飯は、栗ご飯より美味しいと思う)

そろそろスダジイの実りの季節。

最近の異常気象や自然環境を考えると、

この先も今までと同じように実ってくれるのだろうか…

ちょっと心配。

 

だからこそ、今年もこうして自然の恵みを頂けている事に、

あらためて、只々、感謝…

 

 

<日々のこと> 
素材市の準備(買い付け)

9月になったと言うのに、なんだか暑さがぶり返し。

 

そんな暑い中、先日、素材市の生地の買い付けに、

岐阜まで日帰り弾丸ツアーに行ってまいりました。

 

毛織物の産地で有名な尾州産地。

愛知県の一宮が有名ですが、お隣の岐阜羽島も尾州産地の一つ。

写真は、そんな岐阜羽島にある場所。

金色の羊のツノが印象的なその場所は、

岐阜羽島の機屋さんのデッドストックの生地たちが

集まって来る所です。

そして、岐阜市には面白いデッドストックの生地を

扱っている問屋さんがあったりします。

そんな岐阜に、面白い素材を求めて、行ってまいりました!

 

デッドストックの生地たちとの出会いは、その時の運次第。

実際に行ってみないとどんな生地に出会えるか分かりません。

足を運んで、実際に自分の目で見て、触って、

これは!と言うものを色々ピックアップさせてもらいました!

 

すごい量の生地の中から選ぶ作業。

(しかも、どちらも冷房がないところ。)

見落とすものかと、必死に探すため、体力の消耗は半端ないですが、

生地好きには、堪りません。宝探しみたいな感じです。

どんな生地を選んで来たのか、

素材市を楽しみにしていて下さいませ。

 

せっかく岐阜まで来たので…(続く)

続きを読む >>
<日々のこと> 
あっと言う間に…

気が付けば、今日で8月は終わり、

明日には、9月になるのだそう…

お店の夏季休暇がはじまってから、もう1ヶ月経つと言うの?

早くない?早過ぎる〜〜〜(汗)

なんだか夏休みモードで、製作のスピードもダウン。

毎日の様にアトリエで仕事していたはずが、

オーダー分の制作だけでいっぱいいっぱいでした。

 

ブログも全く書けずじまい。とほほ…(反省)

 

今年、試験的に行ったアポイント制の営業。

なかなか洋服屋さんで、アポイント制はハードルが高過ぎると

思っていたのですが、知人などが中心ですが、

ご来店いただき、ゆっくりとした時間を過ごして頂けてました。

よかったよかった。

 

写真は、今年ハマっていた、『ほうじ茶わらび餅』。

美味しいほうじ茶パウダーをゲットしたので、

煮出したほうじ茶と共にわらび餅に混ぜて作りました。

トッピングに、メイプルで甘味をつけたマスカルポーネに

ほうじ茶パウダーを振りかけて!

 

アポイント制でのお客様にも食べて頂きました。

本当に美味しいので、お試しあれ。

 

さあ、お店のスタートにもなる『素材市』まで、あと半月。

これから、素材市の準備に完全集中です。

しかし、間に合うのか?

気ばかりが焦って、ドキドキですが、頑張りま〜す!

 

<日々のこと> 
「唐古・鍵 考古学ミュージアム」夏季観覧料無料

夏休みのおすすめ!

TOMOSHIKIのアトリエ近くにある『唐古・鍵 考古学ミュージアム

なんと!7月8月は、観覧料が無料なのです!!!

(って、7月はもう終わっちゃってますけど…(笑))

夏の暑い時期にミュージアムで過ごしてもらって、

家庭での節電対策につなげる為だとか。

ご興味のある方、この機会にぜひ足を運んでみて下さい。

 

 

 

続きを読む >>
<日々のこと> 
| 1/10 | >>