tomo ni yukashiki
イベント出展のお知らせ

現在、東京白金台にある『ときのもりリブレ』で開催中の

『奈良のたからもの展vol.4』に

後期の2月11日より、出展させていただきます。

 

実は、この展示会を最後に、ときのもりリヴレさんは

営業を終了するとの事…

奈良の品々をご紹介してくださっている素敵な空間でしたので、

とても残念ですが、その最後の展示会に参加させて頂けますこと

とても光栄に思います。

 

今回のtomoshikiの出展は、本当に、本当に少量にはなりますが、

その他にも心惹かれる奈良のたからものが紹介されていますので

関東方面の皆さま、ぜひ足を運んで下さいませ。

 

以下詳細です。(DMより)

 

『奈良のたからもの展』Vol.4 ー食から工芸までー

 日時:2020年1月15日(水)〜3月22日(日)
    前期:1月15日〜2月9日(お雛様の販売は1月19日より)
    後期:2月11日〜3月22日(TOMOSHIKIの展示販売は後期のみ)
    11:00〜18:00
    月曜休 (月曜祝日の際は翌火曜)

 場所:ときのもりLIVRER

 

 日本のはじまりの地とも言われる奈良。
 1300年以上も前に古代の都が置かれた奈良には、
 神々が鎮まる山地のふもと、悠久の記憶を宿す時間とともに
 今も素晴らしい伝統や文化が育まれ続けています。
 良き伝統を継承し、丁寧に守られてきたそのひとつひとつ。
 古きを訪ね、今の時代にあらたな価値を見出す手仕事の数々。
 本展では、奈良に根差した温かな作り手が生み出す
 食から工芸にわたる「奈良のたからもの」をご紹介いたします。

 あたらしい奈良の息吹を訪ねに、ときのもりへ是非お越しください。

 

*出店者等の詳細は、ときのもりLIVRERさんの

ホームページをご覧ください。

 

また、tomoshikiの出展内容は、後期直前にお知らせいたします。

 

<お知らせ> 
『紐 布 衣 himo nuno koromo』まであと2日

12月も半ばを過ぎ、今年も残りわずかとなりました。

気が付けば、今年最後の締めくくり、

企画展『紐 布 衣 himo nuno koromo』まで、後2日。

 

昨日、ティモールテキスタイルさんから

たくさんの紐・布・衣が無事に届きました!

 

心踊る品々がたくさん。

納品のチェックに時間がかかって、かかって…

欲しいものはたくさんあるけれど、我慢我慢と言い聞かせながらの作業でした。

 

さあ、頑張って設営しなきゃ!

 

皆さんも心に響く1枚を求めに、

ぜひ足をお運びくださいませ。

続きにて、送って頂いた品々のほんの一部ですが、

写真をどうぞ。

岡崎さんもinstagramにて紹介してくださっていますので、

ぜひご覧ください。

岡崎さんのinstagramはこちら→

 

 

Timor Textile Exhibition

紐 布 衣 himo nuno koromo』

日時:2019年12月20日(金)~25日(水)
   11:00~19:00  会期中無休

  ※20日(金)・21日(土)・22日(日) 岡崎さん在店予定

場所:TOMOSHIKI

 

 

続きを読む >>
<お知らせ> 
企画展『紐 布 衣 himo nuno koromo』

昨日も少し触れましたが、

12月の企画展のお知らせです。

私たち自身が、本当に長年待ち焦がれていた、

民族布屋『ティーモールテキスタイル』さんの展示会を

TOMOSHIKIにて開催する運びとなりました。

以下詳細です。

 

Timor Textile Exhibition

紐 布 衣 himo nuno koromo』

日時:2019年12月20日(金)~25日(水)
   11:00~19:00  会期中無休

  ※20日(金)・21日(土)・22日(日) 岡崎さん在店予定

場所:TOMOSHIKI

 

『 紐を結ぶ、布を纏う、衣を装う。
そんな日常的なことも民族染織に触れて再確認すると、

嬉しい気付きがあるかもしれません。
 模様や技法と一緒に受け継がれる人々の思いに寄り添うと、

喜びが見出されるかもしれません。
 tomoshiki さんとの出会いから幾年か経っての
展示会、愉しい時間になりますように…

    ティモール テキスタイル   岡崎 真奈美 』

 

 東南アジアの文化を軸に、中国・ペルーなどに赴き、

現地の人々や民族の織物と向き合われている

ティモールテキスタイルの岡崎さん。
 彼女によって選ばれた品々は心魅かれるものばかり。

そして、そんな布たちのお話をされる姿にも

いつも心を動かされます。
 魅力溢れるティーモールテキスタイルさんの世界観を

感じて頂けましたら幸いです。  


どんな紐、どんな布、どんな衣が来るのか…

私たちも今から楽しみです。

 

年の瀬の忙しい時期ではありますが、

心踊る民族の手仕事の布たちに

是非、会いにいらして下さい。

 

 

 

<お知らせ> 
現在のオーダー状況(仕上がり予定)

11月ももう下旬、ここ最近グッと寒くなって、

奈良公園の紅葉も見頃を迎えております。

明日から、お店の3日間。

どうぞ、散策しながら、足をお運び頂けたらと思います。

 

さて今日は、tomoshikiオリジナルの洋服たちの

現在のオーダー状況をお知らせ致します。

 

本日11月22日現在、

只今のご注文で、来年2020年の3月下旬の

仕上がり予定となっております。

企画展・年末年始・イベントへの参加(来年、ほんの少しですが…)

などあり、現在、完成までにお時間を頂いております。

ご了承のほど宜しくお願い致します。

 

日々、予定は変わりますので、

その都度ご確認下さいませ。

 

<お知らせ> 
『どんぐりを学ぶ』満員御礼!

トモニユカシキ課外授業『どんぐりを学ぶ』、
本日、11月05日・12日の両日共に定員に達しました。
たくさんのお申し込み、ありがとうございました!

 

ガイドの酒井さんは、

皆さんにプレゼントするための『どんぐりグッズ』

を今年も作って下さっています。

そして、まめすずさんも、美味しいどんぐりのお菓子、

今年も色々と思案して下さっていますよ。

 

さて今年は、どんなお話が聞けて、

どんなお菓子が食べられるでしょう。

私たちも楽しみです。

 

もちろん私たちも、

食材集めに、資料もろもろ、準備を進めております!

後は、当日を迎えるのを待つのみです。

 

参加のお申し込み頂きました皆さま、

当日、どんぐりを通して、

有意義な一日を一緒に過ごせることを楽しみにしております。

 

あとは、お天気に恵まれることを祈って…

 

写真は、今年拾った枝付きどんぐり(コナラ)。

葉っぱが乾燥してカールしないようにと

枝に付いたまま、葉っぱを一枚一枚丁寧に押し葉にしてみました。

綺麗にはできたけど、なんだか作り物みたい…(笑)

<お知らせ> 
『どんぐりを学ぶ』の予約状況 (10/22更新)

先日ご案内致しました『どんぐりを学ぶ』

12日が、定員に達しましたのでお知らせ致します。

12日で、お悩みになられていた方々、申し訳ございません。

5日は、まだ空きがございますので、

ご予約お待ちしております! ←5日も定員に達しました。

以下、予約状況のご報告です。(随時更新致します)

 

<予約状況>(10月22日現在)

・11月05日(火)…定員に達しました。

・11月12日(火)…定員に達しました。

 

<お知らせ> 
『どんぐりを学ぶ』のご案内

10月に入り、ようやく朝晩が涼しくなってきました。

と言うか、寒いくらい…

色んなお店で栗がたくさん並び、

少し散策に出かけると、たくさん実を付けたどんぐりの木。

早い種類のどんぐりは、すでに実を落としています。

となると、ソワソワしてくる季節の到来。

 

今日は、そんな季節の恒例行事。

『どんぐりを学ぶ』開催のお知らせです。

 

トモニユカシキ課外授業
『どんぐりを学ぶ』
     at なら公園周辺&まめすず

 

日時 : 2019年11月05日(火)/12日(火) 
         10:00集合・16:30頃解散予定
小雨決行/雨天…13:00より、まめすずにて『どんぐりのお話会』
集合場所 : 奈良春日野国際フォーラム ~甍I・RA・KA~前
参加費 :  3,500円 (まめすずさんのお茶・お菓子付き)
参加人数:各10名(要予約)
持ち物 : お弁当、飲み物、雨具、防寒具
コース: I・RA・KA→奈良公園・春日山原始林(途中で昼食)→まめすず(予定)

ガイド :酒井 二郎さん(巨樹巨木の案内人)

企画:TOMOSHIKI

 

実りの秋、森を散策していると、
あちらこちらに熟して落ちているどんぐり。

様々なかたちがあるものの意外に知らないどんぐりのこと。
それに、どんぐりって食べられるの?

 

そんな風に興味を持っている方、
どんぐりに詳しいガイドさんと一緒に、
秋の奈良公園周辺を散策してみませんか?

 

散策後は、奈良きたまちにある、
『まめすず』にて、どんぐりを食してみます。

まめすずさんによる、

この日だけのどんぐりを使った特別なお菓子。

 

さあ、一日、大人の課外授業。
どんぐりを通して、なにを学ぶ?

興味のある方、是非ご参加下さい。

 

本日10月9日(水)より、ご予約開始致します。

皆さまのご予約、お待ちしております!

 

お申し込み・お問い合わせ/tomoshikiまで
tel : 090-8385-3742(岸本) 

mail : info@tomoshiki.com

 

<お知らせ> 
今日から、通常営業。

さあ、今日から通常営業。

バタバタしていた先週までとは違い、

今日は、ゆるりとした空気の中営業しております。

 

ただ、先日ご案内したように、一角に素材コーナーを残しております。

会期中に都合が合わなかった方も、

リピートの方も、ぜひ覗きにいらして下さいませ。

 

そして、あっという間に9月も終わり。

来週には、10月になるのだとか。。。

10月と言えば、消費税が10%に上がります。

 

tomoshikiのお店でも、来週の土曜日の営業から10%に変わります。

8%でのお買い物は、この土日月の営業日まで。

オリジナルの受注の商品は、

現在でのご注文で12月納品予定になっているのですが、

9月いっぱいのご注文に関しては、8%での価格でお受け致します。

(後払いでも同じです)

また、増税のタイミングで申し訳ございませんが、

一部の商品について、本体価格の見直しをさせて頂く事となりました。

どうぞ宜しくお願い致します。

 

でも、増税の準備が、全くできていない私達…

さあ、この3日間で準備頑張らなくっちゃ!

 

<お知らせ> 
素材市-material mini market-

『素材市-material mini market-』

 

日程:2019年9月14日(土)〜23(月)

   (18日(水)・19日(木)はお休み)
時間:11:00~19:00
場所:TOMOSHIKI

 

期間限定で生地などの素材を販売致します。
天然素材やデッドストックの生地、

オーガニックコットンにカディコットン…
その他、糸や釦など、いろいろな素材を少しずつ集めております。
一部、トモシキの洋服に使っている生地たちも並びます。
ものづくりをされる方、ご興味のある方、是非お越し下さい。

<お知らせ> 
『鳥見の会〜ツバメのねぐら入り〜』@平城宮跡

例年よりかなり遅い梅雨明けだった今年。

日照時間もかなり少なかった為か、比較的過ごしやすい7月でした。

でも、梅雨が明けた途端に急激な温度の上昇で、

暑さに免疫の出来ていない体には、本当にきつい暑さです。

 

そんな暑い最中ではありますが、鳥見の会のご案内です。

今年も、昨年に引き続き、

ツバメのねぐら入りを観察に行きたいと思います。

 

『鳥見の会〜ツバメのねぐら入り〜@平城宮跡』

日時 : 2019年8月8日(木) 雨天中止        

         18:30集合/19:30頃解散予定

     
集合場所 : 平城宮跡資料館

参加費 : 無料 (要予約)
持ち物 : 双眼鏡・懐中電灯(お持ちの方)、飲み物、虫除けグッズ


ご予約&お問い合わせ/
    tel : 090-8385-3742(岸本)   
    mail : info@tomoshiki.com

 

ご予約の際は、当日の緊急連絡先(携帯電話番号)もお伝え下さい。

 

 

続きを読む >>
<お知らせ> 
| 1/10 | >>