tomo ni yukashiki
アポイント制営業&夏季休業

■8月…アポイント制営業

■9月前半…夏季休業

 

8月はアポイント制(予約制)での営業とし、

予約が入りましたら、お店を開けさせていただききます。

そして、9月前半はお休みを頂きます。

ご了承の程、よろしくお願い致します。

休み明けは、9月19日(土)から営業です。

 

8月のアポイント制営業について、詳しくは続きをどうぞ。

 

新しい記事は、この記事の後に続きます。

 

続きを読む >>
<お知らせ> 
いつもと違う夏…

なかなか明けない、今年の梅雨でしたが、

やっと、関西も先日、ギリッギリ7月中に梅雨明け、

8月がスタート致しました。

 

8月と言えば、ツバメのねぐら入り。

今年もすでに平城宮跡のねぐらには、

60,000羽のツバメが集まってきているようですよ。

 

ここ数年、『鳥見の会』でも

ツバメのねぐら入り観察会を開いてきました。

でも、今年はいつもと違う夏。

人数を集めるとなると、感染予防対策もしっかりする必要が出てくる…

ここ数日、奈良も感染者が急激に増えている感があり、

色々と考えた結果、

大変残念ではありますが、鳥見の会としての開催は

見送ることと致しました。

 

過去に参加された方は、場所もご存知だと思いますので、

各々で、足を運んでみてください。

 

また、まだ足を運んだことの無い方で、

場所や時間帯など、詳しいことを知りたい方は、

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

続きにて、ツバメのねぐら入りについて少し…

続きを読む >>
<お知らせ> 
現在のオーダー状況(仕上がり予定)

さて今日は、tomoshikiオリジナルの洋服たちの

現在のオーダー状況をお知らせ致します。

 

本日7月5日現在、

只今のご注文で、10月中旬以降の

仕上がり予定となっております。

完成まで、少しお時間をいただきますが、

ご了承のほど宜しくお願い致します。

 

日々、予定は変わりますので、その都度ご確認下さいませ。

 

<お知らせ> 
明日から営業再開

明日、5月30日(土)より、お店の営業を再開いたします。

けして、終息したわけではない新型コロナウイルス。

まだまだ気は許せない状態で、多少の不安もありますが、

少しずつ動き出さねば!

放っておくと、どこまでも自粛生活から脱出できない気がするのです。

基本、引きこもり気質の私たち故…(笑)

 

正直なところ、なかなか完璧な感染症対策は、

難しいところではございますが、

とりあえず、できる範囲での対策をしてでのスタートです。

 

換気を心掛けるため、ドアを開け放てるよう、玄関に暖簾を作りました。

ゆくゆくは、網戸にしたいと考えています。(現在、制作依頼中)

これからの季節、冷房をかけながらの換気…

どうするべきか、対策を考えなくてはなりません。

その他、空気清浄機の設置、手指用の消毒スプレーの設置、

試着時のフェイスカバーを、洗って繰り返し使えるガーゼから

使い捨ての不織布に変えました。

色々、葛藤しながら、手探りでの準備です。

ご了承くださいませ。

 

それから、

ご来店いただきます際には、なるべくマスク着用の上、

少人数でご来店くださいますよう、お願い致します。

当分の間は、入店の人数を5人程に制限させていただく事になると思いますので、

ご理解くださいませ。

(普段から、そんなに大勢になることはないですけどね(笑))

 

こんなtomoshikiのお店ですが、

ゆるりと皆さまのお越しをお待ちしておりますので

気が向いた時に足を運んでください。

そして、遠方のお客様にもご来店いただける日が、

1日でも早く訪れることを心より願っています。

 

<お知らせ> 
今週末もお店はお休み…

今回もたくさんのマスクのご注文、ありがとうございます。

すでに欠品の物もございますが、

今回は、前回よりも多めにお作りしましたので、

まだ少しだけ、在庫がある物もございます。

ご希望の方は、お早めにご連絡くださいませ。

 

奈良は、明日には緊急事態宣言が解除されるもよう。

洋服の製作に専念&お店再開に向けての準備をする為、

これで、一旦マスク作りはお休みです。

 

ただ、今週末は、まだお店再開の準備が整っていないため、

(お店の状態も、心の準備も(あまりに人と話す事が無かったので…笑))

引き続きお休みさせていただきます。

ご理解のほどよろしくお願いいたします。

再開は今のところ、23日(土)からかな…

 

写真は、自分たち用に作ってみた、アフリカンバティックのマスク。

モノトーンの感じが、

ギャングマスク風になるかしらと思ったけれど、

完成したマスクを見ると、真ん中のひし形がくちばしで、

横の丸い模様が目に見えて、鳥みたい!

でも、着けてみると、

ひし形の模様が、ちょうど口あたりにバッチリで、パタリロ…

それに、ちょうど鼻の位置にある丸い柄が、鼻に見えて、

喜んでいるワンコみたいにも見えてくる(笑)

 

お店がはじまったら、たまにこれを着けて接客しようかな。

 

<お知らせ> 
布マスク完売致しました。

プリーツ布マスク、完売致しました。

今日は、せっせと出荷の準備をし、郵送完了。

祝日が絡んでいますので、

地域によってはお時間がかかるところもあると思いますが、

到着まで楽しみに待っていて下さいませ。

 

洋服の製作の合間での作業でしたので、なかなか数が作れず、

今回、早々に完売してしまい、すみません。

 

また、合間をみつけて作れればと思っています。

(なかなか、すぐに!とは出来ないのが、申し訳ない(汗))

まだまだ、手探り状態のマスク作り、

改良を加えたり、素材を変えてみたりするかもしれませんが、

次回を楽しみにしていて下さいませ。

 

何かと不快なマスク生活…

少しでも、皆さんの気持ちが軽くなりますように。

 

最後に、

この状況下で、皆さんにこうして品々を届けられるのも、

配達してくださる方々のお陰。

郵便配達、宅配業者の方々には、心から感謝です。

 

 

 

<お知らせ> 
マスク着用で接客

今日から3日間のお店の営業。

静かに営業しています。

各地で、コロナウイルスの感染拡大が進み、

不安な思いを抱えている方も多いと思います。

奈良も少しずつ感染者の数は増えていて、でも、情報があまりにもない状態…

近隣の府県で多くの感染者が出ている以上、

水面下ではきっともっと多くの方が知らず知らずのうちに感染している可能性がある。

私たちだって、例外ではありません…なんて、心配しちゃう。

 

というわけで、本日より、

マスク着用での接客とさせていただこうと思います。

持病持ちの高齢の親と同居する者として、

家族を守るために、感染を防ぎたい気持ちもありますが、

気付かぬうちに、媒介者となってしまわぬように。

 

使い捨てマスクはとても貴重なので、

とりあえず、お店での接客用に

写真の布マスクを作ってみました。

今日から、3日間、このマスクを着けて接客です!

ご理解の程よろしくお願いいたします。

 

そして、今後のお店の営業ですが、

来週くらいから、営業方法を少し変えようかと模索しています。

また、決まりましたらご案内させていただきます。

 

ですので、先日ご案内した4月・5月の営業日も

変更になるなるかもしれません。

お店の営業については、このブログにてお知らせいたしますので、

都度、ご確認いただけましたら幸いです。

 

 

<お知らせ> 
春の野外イベントについて

3月、旅立つ前の冬鳥と美しい求愛のさえずりが堪能できるこの季節に

行いたかった『鳥見の会』

そして、新緑の季節に毎年行っている、

春日山原生林を歩く『森のトリドリミドリ』

新型コロナウイルスの感染拡大が進んでいることを重く受け止め、

色々と話し合った結果、今春は開催を見送ることに致しました。

 

こんな時だからこそ、自然に触れることを大切にしたい気持ちもありましたが、

近隣の府県に外出自粛の要請がある中、

決して奈良も例外ではないと感じており、

イベントという形での開催は、避けることを選択いたしました。

 

みんなで一緒に感じる自然は楽しく、学ぶことも多いですが、

個々に、ごく身近な自然を感じることを愉しむのもいいものです。

近所に散歩、近所にお買い物、その道すがら、

ちょっと立ち止まって耳をすませてみたら、

今まで気づかなかった野鳥の姿や鳴き声に出会えるかもしれません。

注意して見ていたら、道端に可愛い野の草に出会えるかもしれません。

意外と、都会でもたくさんの野鳥に出会うこともできる。

(東京に出張に行った際、街中の植え込みにメジロを発見したりします)

よく見かけるスズメだって、カラスだって、

ゆっくり観察していたら、一つ一つの行動がとても面白い。

(↑結構、観察するの好きなんです)

 

ぜひ、この機会に、いろいろな発見をしてみてください。

 

何か、発見などございましたら、ぜひぜひ教えてくださいませ!

 

また、みなさんと、心穏やかに散策できる日が

1日でも早く訪れることを願っています。

 

ちなみに写真は、冬鳥のアオジ。飛び立つ瞬間、ピョ〜ン!

 

<お知らせ> 
イベント出展のお知らせ

現在、東京白金台にある『ときのもりリブレ』で開催中の

『奈良のたからもの展vol.4』に

後期の2月11日より、出展させていただきます。

 

実は、この展示会を最後に、ときのもりリヴレさんは

営業を終了するとの事…

奈良の品々をご紹介してくださっている素敵な空間でしたので、

とても残念ですが、その最後の展示会に参加させて頂けますこと

とても光栄に思います。

 

今回のtomoshikiの出展は、本当に、本当に少量にはなりますが、

その他にも心惹かれる奈良のたからものが紹介されていますので

関東方面の皆さま、ぜひ足を運んで下さいませ。

 

以下詳細です。(DMより)

 

『奈良のたからもの展』Vol.4 ー食から工芸までー

 日時:2020年1月15日(水)〜3月22日(日)
    前期:1月15日〜2月9日(お雛様の販売は1月19日より)
    後期:2月11日〜3月22日(TOMOSHIKIの展示販売は後期のみ)
    11:00〜18:00
    月曜休 (月曜祝日の際は翌火曜)

 場所:ときのもりLIVRER

 

 日本のはじまりの地とも言われる奈良。
 1300年以上も前に古代の都が置かれた奈良には、
 神々が鎮まる山地のふもと、悠久の記憶を宿す時間とともに
 今も素晴らしい伝統や文化が育まれ続けています。
 良き伝統を継承し、丁寧に守られてきたそのひとつひとつ。
 古きを訪ね、今の時代にあらたな価値を見出す手仕事の数々。
 本展では、奈良に根差した温かな作り手が生み出す
 食から工芸にわたる「奈良のたからもの」をご紹介いたします。

 あたらしい奈良の息吹を訪ねに、ときのもりへ是非お越しください。

 

*出店者等の詳細は、ときのもりLIVRERさんの

ホームページをご覧ください。

 

また、tomoshikiの出展内容は、後期直前にお知らせいたします。

 

<お知らせ> 
『紐 布 衣 himo nuno koromo』まであと2日

12月も半ばを過ぎ、今年も残りわずかとなりました。

気が付けば、今年最後の締めくくり、

企画展『紐 布 衣 himo nuno koromo』まで、後2日。

 

昨日、ティモールテキスタイルさんから

たくさんの紐・布・衣が無事に届きました!

 

心踊る品々がたくさん。

納品のチェックに時間がかかって、かかって…

欲しいものはたくさんあるけれど、我慢我慢と言い聞かせながらの作業でした。

 

さあ、頑張って設営しなきゃ!

 

皆さんも心に響く1枚を求めに、

ぜひ足をお運びくださいませ。

続きにて、送って頂いた品々のほんの一部ですが、

写真をどうぞ。

岡崎さんもinstagramにて紹介してくださっていますので、

ぜひご覧ください。

岡崎さんのinstagramはこちら→

 

 

Timor Textile Exhibition

紐 布 衣 himo nuno koromo』

日時:2019年12月20日(金)~25日(水)
   11:00~19:00  会期中無休

  ※20日(金)・21日(土)・22日(日) 岡崎さん在店予定

場所:TOMOSHIKI

 

 

続きを読む >>
<お知らせ> 
| 1/11 | >>