tomo ni yukashiki
お散歩日和

今日は、本当にいいお天気。

とてもあたたかく、春本番の陽気です。

今日もお散歩に出かけたい気持ちを抑えながら、

ゆるりとお店の営業をしております。(笑)

 

今日、お店の準備をしていたら、

二組のツバメのつがいが、店先を飛び交っていました。

巣作りの場所を、探している様子。

 

ここ数日、色々な所でツバメの姿を目にしたり、声が聞こえたり。

これもまた、春を感じる瞬間です。

 

<その他> 
寒の戻り

今日は、寒の戻りで、寒い一日。

お店を開けようと外に出たら、雪が舞っていました…

この季節は、三寒四温を繰り返し、暖かくなるというけれど、

暖冬の今年は、その三寒がやたらと寒く感じてしまう(笑)

 

この土日は、思いの外お客様が多く、ビックリ。

海外の観光客の方達の激減で、東大寺や春日大社も人が少なく、

お散歩するにはちょうどよいですし、気分転換にいいのかも。

 

今日は、一変、ゆるりとした空気の中、営業しております。

 

写真は、またまた登場のツタバウンランちゃん。

今回は、アンティークの鉄瓶に挿してみました。

やっぱり可愛い、お花も葉っぱも。お気に入りの野の草。

春の訪れとともに、お花もたくさん咲いてきた。

 

 

<その他> 
春の陽気

今日もゆるりとお店の営業。

昼間は、お天気も良く外にいると本当にあたたかくて、これはもう春。

ご来店くださったお客様たちは、口を揃えて『暑いくらい!』

とおっしゃっていました。
 

暗いニュースばかりの今日この頃。

こんな時だからこそ、お天気の日には、

お外に出て、お日さまの光をたっぷり浴びたり、

公園や森に行って、おいしい空気をいっぱい吸って、リフレッシュ!

と、仕事を放り出して、お散歩に行きたくなっちゃいます。

あかんあかん(笑)

 

写真は、お店に飾っている小さな苔。

胞子体がニョキニョキ、とっても元気で、春の訪れを感じます。

 

鳥さんたちだって…続く

続きを読む >>
<その他> 
リーフレット

本日2月11日より、『奈良のたからもの展』の後期がはじまります。

 

そして、tomoshikiの事を知らない方達も

多くおられると思いリーフレットを作ってみました。

ただ、今回作ったリーフレット、

バタバタで時間がなく、コストもかけられなかったので、

色々と考えた末に出来たもの。

でも、上出来でしょう。

 

リヴレさんに行かれた際は、ぜひ手に取ってみてください。

 

印刷は外にお願いしたけど、地道に二人で、カットと折り作業…

なかなか大変だったけど、いつもと違う作業はなんだか楽しい。

たくさん印刷してもらったので、3月の営業再開の日から、

奈良のお店の方でも置いておこうと思います。

よければもらって帰ってくださいませ。

 

 

<その他> 
本日、無事に送り出しました!

今年に入り、オーダー分の製作の合間に進めていた

東京の『ときのもりリヴレ』さんでのイベントに

出展する洋服たちの製作。

本日、無事に完成した洋服たちを

東京へと送り出しました!

折りたたむと、折りじわが出来てしまうので、

優しく寝かした状態で梱包。

さあ、行ってらっしゃい!

 

今回、送り出した商品の詳細は続きにて。


 

続きを読む >>
<その他> 
言われてみれば…

入り口入ってすぐに飾っている植物たち。

先日、『ツタバウンラン』の記事を書いたのですが、

それと一緒に飾っている『ムクロジ』の実。

 

ある日、お客様に、こんな風に聞かれました。

「これは、ネズミ(をイメージしているの)ですか?」

?…なんのこと?

お客様が指差す物は、そのムクロジでした。

(続く…)

続きを読む >>
<その他> 
今日は山焼き

2月はお休みをいただきますので、

この土・日・月が、休み前の最後の営業となります。

ゆるりとした空気の高畑にて、ゆるりと営業しておりますので、

どうぞ足をお運びください。

 

そして、今日は若草山の山焼き。

 

お昼を過ぎた頃から、

ヒラヒラと舞い落ちてくる白い物体…

「…雪?」

いえいえ違います。

写真に写るのが、その正体…続きにて。

 

 

続きを読む >>
<その他> 
暖冬だから?

成人の日の今日は、とても良い天気でした。

今年の冬は、本当にあたたかいく、過ごしやすい。

 

写真は、今お店に飾っている野の草、

『ツタバウンラン』ちゃん。

以前、お気に入りの野の草として、

ご紹介したこともあるものです。

以前書いたブログの記事はこちら→

 

そして、その時に、少しだけ分けて頂いた物を、

しばらく水に浸け、庭に植えてみたところ、ちゃんと根付いてくれました。

気が付いたら、道端に生えていた時より、

葉も花も大きくなってる気がする…

特に葉っぱは、倍近く大きいのもあるかも。

環境がいいのかな。元気に育ってくれてよかった。

 

でも、色々調べたら花の時期は夏と書いてありました。

あれ?ウチの子、ずっと花が咲いている気がする…

現に冬の今もこんなに綺麗にお花が咲いているのです。

これが普通なの?

それとも暖冬のせい?

 

寒いのは、苦手だから、

冬が過ごしやすいのはいいけれど、

どんどん四季がなくなっていきそうで、悲しい…

そして、なんだか怖い。

 

<その他> 
Happy new year! 2020

2020年、令和初のお正月。

あけましておめでとうございます。

旧年中は、ご愛顧頂き誠にありがとうございました。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

今年1年、

皆様にとって、健やかで希望に満ちた年となりますように…

心からお祈り致します。

2020年1月
TOMOSHIKI
kenichi kishimoto + noriko yasuda

 

写真は、昨日初詣に行った際、二月堂で引いたおみくじ。

(続く…)

続きを読む >>
<その他> 
年末のご挨拶

慌しい年の暮れ…

年々、月日が流れるのが早くなっている気がして仕方がない。

だって、気がつけば、今日は大晦日。

今年も1年、本当にありがとうございました。

 

振り返ってみると、

今年も変わらずマイペースな洋服づくり。

そして、鳥見の会、森のトリドリミドリ、どんぐりを学ぶ…

身近な自然と触れ合いながらの充実した1年でした。

そんな、いつもと変わらない日々を送れていたことに

ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。

 

そして、1年の締めくくりに民族布の企画展を開催出来たことは、

私たちにとって、何よりものご褒美だったと感じると共に

色々と考えさせられる大切な時間となりました。

 

機械化や効率化が進むとともに失われ行く手仕事…

その意味を考え、より一層、大切にしたいと思いました。

 

機械織りの生地を使い、ミシンで縫っていても、

少しでも、その思いを持ち続けたいと思っています。

 

今回は、布を通して学び、

布を通して繋がるご縁を感じ、

布の力を知る事が出来ました。

布からの教えを胸に、

来年も、ものづくりに携わりたいと思います。

 

今年も1年、多くの出会い、学びがありました。

そんな機会を与えてくれた

全ての方、全てのコト、全てのモノに心から感謝いたします。

来年も、多くの出会いがあることを願って…

 

どうぞ、皆様も佳い年をお迎え下さい。

 

 

<その他> 
| 1/5 | >>