tomo ni yukashiki
リーフレット

本日2月11日より、『奈良のたからもの展』の後期がはじまります。

 

そして、tomoshikiの事を知らない方達も

多くおられると思いリーフレットを作ってみました。

ただ、今回作ったリーフレット、

バタバタで時間がなく、コストもかけられなかったので、

色々と考えた末に出来たもの。

でも、上出来でしょう。

 

リヴレさんに行かれた際は、ぜひ手に取ってみてください。

 

印刷は外にお願いしたけど、地道に二人で、カットと折り作業…

なかなか大変だったけど、いつもと違う作業はなんだか楽しい。

たくさん印刷してもらったので、3月の営業再開の日から、

奈良のお店の方でも置いておこうと思います。

よければもらって帰ってくださいませ。

 

 

<その他> 
いつもの冬

今朝は、本当にキンと冷えた朝でした。

そうそう、これがいつもの冬。

目が覚めて、朝一にゴミ出しに外に出ると、

指先がかじかむ感覚。これこれ。

庭を見ると、母が放置していた水盤に水が溜まって、

しっかり凍っておりました。

薄氷ではなく、厚さ2cm程あったでしょうか。

寒いのは苦手ですが、なんだかテンション上がって、

写真を撮ったり、割ってみたり…(笑)

この寒さがあるからこそ、より春の訪れに心踊るのです。

<日々のこと> 
本日、無事に送り出しました!

今年に入り、オーダー分の製作の合間に進めていた

東京の『ときのもりリヴレ』さんでのイベントに

出展する洋服たちの製作。

本日、無事に完成した洋服たちを

東京へと送り出しました!

折りたたむと、折りじわが出来てしまうので、

優しく寝かした状態で梱包。

さあ、行ってらっしゃい!

 

今回、送り出した商品の詳細は続きにて。

 

続きを読む >>
<その他> 
2月お休みのお知らせ&3月の営業日

今週末には、もう2月。

以前からご案内していました通り、

tomoshikiのお店は、2月いっぱいお休みをいただきます。

1ヶ月の間、アトリエ仕事に専念&

ちょっぴりの休暇(と言っても、何処かへ行く予定もなし…)

とりあえず、現在はというと、

東京『ときのもりリヴレ』さんに出展するシャツ達を必死で製作中!

どうぞよろしくお願い致します。

 

次のお店の営業は、3月1日(日)から!

以下、3月の営業日のご案内です。

 

3月の営業日

  1日(日)・2(月)

  7日(土)・8日(日)・9日(月)

  14日(土)・15日(日)・16日(月)

  21日(土)・22日(日)・23日(月)

  28日(土)・29日(日)・30日(月)

 

3月は、お水取りの季節。

例年、お水取りが終わると春が来ると言われている奈良。

今年は暖冬で、極端に冷え込むこともなく

下手をすれば、1月末というのに、

あたたかくなったり、すごい突風が吹いたり、

雨が続いたり、春を思わせるような気候に…

本当に調子が狂います。

でも、待ち遠しい春。

春の息吹を感じる3月に、

またお会いできることを楽しみにしています!

 

今日の写真は、この時期のスズメちゃん達。

なんだか、ムクムク、モフモフ…

丸くなって止まっている姿が愛おしくて堪りません。

また、3月にでも『鳥見の会』できるといいな…

 

<営業日のお知らせ> 
言われてみれば…

入り口入ってすぐに飾っている植物たち。

先日、『ツタバウンラン』の記事を書いたのですが、

それと一緒に飾っている『ムクロジ』の実。

 

ある日、お客様に、こんな風に聞かれました。

「これは、ネズミ(をイメージしているの)ですか?」

?…なんのこと?

お客様が指差す物は、そのムクロジでした。

(続く…)

続きを読む >>
<その他> 
今日は山焼き

2月はお休みをいただきますので、

この土・日・月が、休み前の最後の営業となります。

ゆるりとした空気の高畑にて、ゆるりと営業しておりますので、

どうぞ足をお運びください。

 

そして、今日は若草山の山焼き。

 

お昼を過ぎた頃から、

ヒラヒラと舞い落ちてくる白い物体…

「…雪?」

いえいえ違います。

写真に写るのが、その正体…続きにて。

 

 

続きを読む >>
<その他> 
イベント出展のお知らせ

現在、東京白金台にある『ときのもりリブレ』で開催中の

『奈良のたからもの展vol.4』に

後期の2月11日より、出展させていただきます。

 

実は、この展示会を最後に、ときのもりリヴレさんは

営業を終了するとの事…

奈良の品々をご紹介してくださっている素敵な空間でしたので、

とても残念ですが、その最後の展示会に参加させて頂けますこと

とても光栄に思います。

 

今回のtomoshikiの出展は、本当に、本当に少量にはなりますが、

その他にも心惹かれる奈良のたからものが紹介されていますので

関東方面の皆さま、ぜひ足を運んで下さいませ。

 

以下詳細です。(DMより)

 

『奈良のたからもの展』Vol.4 ー食から工芸までー

 日時:2020年1月15日(水)〜3月22日(日)
    前期:1月15日〜2月9日(お雛様の販売は1月19日より)
    後期:2月11日〜3月22日(TOMOSHIKIの展示販売は後期のみ)
    11:00〜18:00
    月曜休 (月曜祝日の際は翌火曜)

 場所:ときのもりLIVRER

 

 日本のはじまりの地とも言われる奈良。
 1300年以上も前に古代の都が置かれた奈良には、
 神々が鎮まる山地のふもと、悠久の記憶を宿す時間とともに
 今も素晴らしい伝統や文化が育まれ続けています。
 良き伝統を継承し、丁寧に守られてきたそのひとつひとつ。
 古きを訪ね、今の時代にあらたな価値を見出す手仕事の数々。
 本展では、奈良に根差した温かな作り手が生み出す
 食から工芸にわたる「奈良のたからもの」をご紹介いたします。

 あたらしい奈良の息吹を訪ねに、ときのもりへ是非お越しください。

 

*出店者等の詳細は、ときのもりLIVRERさんの

ホームページをご覧ください。

 

また、tomoshikiの出展内容は、後期直前にお知らせいたします。

 

<お知らせ> 
暖冬だから?

成人の日の今日は、とても良い天気でした。

今年の冬は、本当にあたたかいく、過ごしやすい。

 

写真は、今お店に飾っている野の草、

『ツタバウンラン』ちゃん。

以前、お気に入りの野の草として、

ご紹介したこともあるものです。

以前書いたブログの記事はこちら→

 

そして、その時に、少しだけ分けて頂いた物を、

しばらく水に浸け、庭に植えてみたところ、ちゃんと根付いてくれました。

気が付いたら、道端に生えていた時より、

葉も花も大きくなってる気がする…

特に葉っぱは、倍近く大きいのもあるかも。

環境がいいのかな。元気に育ってくれてよかった。

 

でも、色々調べたら花の時期は夏と書いてありました。

あれ?ウチの子、ずっと花が咲いている気がする…

現に冬の今もこんなに綺麗にお花が咲いているのです。

これが普通なの?

それとも暖冬のせい?

 

寒いのは、苦手だから、

冬が過ごしやすいのはいいけれど、

どんどん四季がなくなっていきそうで、悲しい…

そして、なんだか怖い。

 

<その他> 
koruriさんのストール

年が明け、1月も半ばに入りました。

高畑エリアは、初詣の方などの流れも落ち着き、

ゆるりとした時間の中、お店の営業をしています。

 

さて今日は、『koruri』さんのストールのご紹介です。

昨年末に入荷したストールたち。

今回は、天然色のヤクウールを中心に使用されたシリーズとなっています。

軽くて、ふっくらと膨らみがあり、あたたかい。

とても使いやすく、1枚あると重宝するストールだと思います。

 

グレーの部分はヤクウールの自然の色。

その他の色は、草木染め。

写真のストールは、ヤマモモやカリヤスで染められています。

織りは、山形斜文(やまがたしゃもん)織になっているので、

織り柄も綺麗で、表情があっていい感じです。

 

写真のイエロー系に、その他ブルー系、

ブラウン系の細幅マフラーも少し入荷しています。

 

どうぞ覗きにいらしてくださいませ。

<商品情報(その他)> 
Happy new year! 2020

2020年、令和初のお正月。

あけましておめでとうございます。

旧年中は、ご愛顧頂き誠にありがとうございました。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

今年1年、

皆様にとって、健やかで希望に満ちた年となりますように…

心からお祈り致します。

2020年1月
TOMOSHIKI
kenichi kishimoto + noriko yasuda

 

写真は、昨日初詣に行った際、二月堂で引いたおみくじ。

(続く…)

続きを読む >>
<その他> 
| 1/41 | >>